垢抜けベースメイクのポイント アラサーにこそオススメ

美容情報

以前垢抜ける方法をいくつか紹介しました。

その中でもさらに詳しく説明したいのがベースメイク。

20代半ばごろから隠したいものが増え始めました。

でも全てを隠そうとしていません。

すべて隠そうと、ファンデーションをカバー力の高いものにしたり、コンシーラーを重ねてしまうとある程度年齢を重ねてきたときに、どうしても老けて見えてしまいます。

大事なのは抜け感とツヤ感です。

これは前回もお伝えしていましたね。垢抜けのために本当に重要なポイントなんです。

隠すべきはクマと毛穴の黒ずみ!!

私がベースメイクで隠すのはクマと毛穴の黒ずみだけです。

ニキビはできづらいのもありますが、できていても隠しません。よほどひどくない限り。

ニキビに化粧品を重ねてカバーすると悪化しやすいからです。

それとニキビって凸になっているじゃないですか。

色をカバーできても近くで見るとニキビがあるのはわかると思うんです。

凸になっているものまではカバーできないので私は諦めます。笑

でも顔の真ん中にある鼻の毛穴は目立ちやすいですし、必ず隠すようにしています。

私はムーのスキンスムーザーを用いてカバーしています。

【m.m.m】スキンスムーザー PW
【m.m.m】スキンスムーザー PWの通販ならCosme Kitchen Webstore(コスメキッチンウェブストア) | ナチュラル&オーガニックコスメのコスメキッチンで。世界中の個性豊かなナチュラル&オーガニックコスメを取り揃えております。

少しの量をくるくると塗るだけでいいのでコスパがいいです!

こちらは毛穴の黒い色ををカバーするわけではないですが、表面を均一にしてくれて、上から塗るファンデーションで色を綺麗にカバーできます。

次にクマはリキッドのコンシーラーがいいのですが、青グマである場合、赤いクリームタイプやリキッドタイプのチークを少量クマにのせて馴染ませてから、コンシーラーを使うとよりカバーできます。

ただ、あくまでも青グマさん向けであるのと、チークは少量にしてくださいね。

目の下のクマの部分は肌が薄く、乾燥しやすいので保湿力のあるコンシーラーがオススメです。

ラディアント タッチ|コンシーラー&ハイライター|イヴ・サンローラン公式オンライン ブティック|yslb.jp
YSLを代表する魔法の筆ペン。 発売から25年以上経ってもなお名品と言われる、世紀のロングセラー コンシーラー/ハイライター。 ◆製品特長 ・ひと筆で、明るさと自然な輝き*、透明感*を瞬時に与え、顔だちを美しく整えます*。 ・筆ペンタイプで、いつでもどこでもタッチアップが可能です。 ・目元や口元のベースに使用すると、...

私はこれを使っています。

ベースメイクは基本的にデパコスが多いです。

私のメイクのポイントで一番重要なので。

あとはデパコスを使うと気分が上がって自信が持てるという点も大きいです!!

ファンデーションはあくまでも色むらを整える程度

次に重要なのがファンデーションです。

ファンデーションも様々な形状のものがありますよね。

リキッドやクッション、クリーム、パウダー、バームタイプなど。

抜け感のある肌にしたいなら、リキッドかクッションがオススメです。

ナチュラルにカバーしてくれるものの展開が多いのとつける量を調節しやすいからです。

クッションでもリキッドでも、ワンプッシュを全顔に広げます。

下記の場所に5点置きしてから、広げていくと厚塗りになりづらく綺麗にファンデーションをつけることができます。

ファンデーションはカバーするというよりかはある程度肌の色むらを整えるぐらいの気持ちでのせたほうがいいです。

クッションファンデでおすすめなのはファミュのクッションファンデーションです。

薄付きで美容成分も含まれているため、お肌に優しいです。

私はコスメを色々使いたいのでファンデーションは特にリピートしたことが今までなかったですが、こちらはリピートして使っています。

エバーグロウクッション SPF23 PA++|FEMMUE〈ファミュ〉公式オンラインストア
エバーグロウクッションの紹介ページです。ウォータリーベースのみずみずしいテクスチャーで、赤みやくすみなどをナチュラルにカバーします。素肌をうるおいで満たしながらデューイーなツヤを叶えるクッションファンデです。

リキッドファンデーションで最近お気に入りのものがRMKのカラーファンデーションです。

今年発売され、とっても話題になっていました。

今までだとカラーコントロールというのは下地で行うことが多かったですが、RMKはファンデーションそのものにカラーがついていて、日焼け止めとこれだけでベースメイクができます。

RMK カラーファンデーション 02
足りないカラーをプラスして澄んだ明るさを引き出す、新発想のカラーファンデーション。 その人がもつ肌色

カラー展開も5色あるのでそれぞれの悩みにあったカラーを選択できます。

ですがこのファンデーション自体に日焼け止め効果はほぼないので必ず日焼け止めと併用することをオススメします。

保湿力もあり、肌色ではなく、カラーで肌に馴染むので抜け感のあるお肌を作ることができます。

以上が私の垢抜けベースメイクのポイントでした。

大事なのはカバーしすぎず、抜け感を保つこと!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました